そらびより

bauhiniay.exblog.jp

旅行とか料理とかお花とか。 日記代わりにぽつぽつ更新中。

発症2日目


075.gif 発症2日目 075.gif



翌朝目覚めて起き上がると、症状が猛烈に悪化していました。

頭痛・首の激痛・嘔吐・手の痺れ・冷や汗・微熱

これはマズイ…病院行くレベルだ008.gifと。

でも引っ越したばかり、調べようと思っていた矢先の発症で病院の場所が分からない(TT)

取り合えず会社に欠勤の連絡を…

先輩方が心配して、この病院良いよ!と情報を送って下さったけど

私の入ってる保険では受診できない病院!残念!
(私が赴任していた国は、保険によって受診できる病院が違いました)

というわけで、寝ながら病院を探します…

食欲はゼロだけど、水分だけでも取らないとと思い冷蔵庫へ向かうも

数歩歩いただけで嘔吐

ベッドに戻ると嘘のように治まるヘンテコリンな症状

こんな状態で病院一人で行けるかな。と不安になりながらも

徒歩10分くらいの所に病院を発見!

とにかく歩くと嘔吐してしまうので、エチケット袋(と言ってもただのスーパーの袋)を持って、いざ外へ!

刺すような真夏の日射し、ビーチに向かう観光客

お願いだからどいて~(@_@;)(@_@;)(@_@;)!!!!笑

数メートル進んでは吐き、数メートル進んでは吐き

吐き気も酷いけど、私の場合首の痛みが強烈で

上下左右一切曲げられず、歩くたびに激痛を感じる始末。

首を手でおさえて、超猫背で歩いてました。

やっとの思いで病院に到着するも、受付で保険に入っているか、支払い能力はあるか、IDは持ってきているか…etc

色んな事を聞かれて問診票の記入を促されたけれど

お願い!横にならせて!!とずっと願ってました008.gif

何とか記入して辺りを見回すと、待合室の席は1つも空いてない

立ったまま呼ばれるのを待ちますが、ここでもひたすら嘔吐

やっと呼ばれてフラフラな私を見たナースが、すぐ横になれるよう診察台を整えてくれました。

吐き過ぎて完全に脱水、冷や汗、呼吸の乱れ…とボロボロ状態

医師に明らかにおかしいこの症状を説明せねば!と意気込んだものの

診断結果:ストレスからくる偏頭痛でしょう

んなわけあるかーい031.gif 031.gif 031.gif !!!!

偏頭痛と付き合って10年以上経つ私は、日頃からトリプタン系アマージという偏頭痛薬を持ち歩いています

今回はこのアマージが全然効かないし、痛み方も全然違う
(偏頭痛は左こめかみが脈打つように痛み、かなりの確率でアマージが効いてくれます)

頭痛が酷くて吐き気が出る事はたまにあるけど

じゃあこの首の痛みと、手の痺れはどう説明するのさー!!

首の痛みは筋肉が硬直してるんでしょ。弛緩剤出しとくから。

耳っ!耳が詰まったような感じで聞こえ辛いんです!

(耳の中を見て)特に問題なさそうだけど。
洗浄してもっと詳しく見ることもできるけど…(そこまでやる?みたいな雰囲気)

数日経って治らなかったら、うちの救急に行って
処方箋はココで貰ってね

と、テキパキ帰されました。

処方箋貰いに行くなんて途方もない道程だけど、行かなきゃ…!と薬局までまたゲロゲロしながら行き

家に帰る頃には虫の息(@_@;)

処方された弛緩剤が効くことを祈って(効くわけないけど!笑)電池が切れたように朝まで眠り続けます。


c0338358_15142809.jpg

処方された弛緩剤。効くかこんなもん!w








[PR]
by Bauhinia-y | 2014-10-06 20:38 | 脳脊髄液減少症