そらびより

bauhiniay.exblog.jp

旅行とか料理とかお花とか。 日記代わりにぽつぽつ更新中。

新婚旅行計画


脳脊記事はもう少し続ける予定ですが、自分で書いておいて気が滅入ってきたので(笑)

今日は少し楽しい話題を043.gif

症状のアップダウンが激しく、気分的にもくら~い日が続き

主人が仕事の関係で数日家を空ける事があるので、1人の時にまとめて思いっきりめそめそ、じめじめする様にしていましたw

少しでも気分が晴れるように058.gif&治療に前向きになれるように066.gifと、保留にしていた新婚旅行の計画を立て始めます060.gif

旅行好きの私には思った以上に効果がありました。

結婚してすぐ主人が仕事で海外に行ってしまい、落ち着いたと思ったら今度は私が海外へ…と思ったら脳脊を患うという感じで、新婚旅行をかれこれ1年半程保留状態

ハネムーンの定番と言われる島などにはあまり興味がなく

前から気になっていた クルーズ(船旅)を調べ始めます053.gif053.gif053.gif

c0338358_16002763.jpg


日本ではあまりメジャーではないけれど、欧米ではお手頃価格から高級な船までかなり一般的な旅行形態の様です。

取り合えずどんな船があるか調べよう066.gif

日本籍の船から海外籍の船まで、大きく3つのカテゴリーに分けられます

072.gifカジュアルクラス072.gif カッコ内は本社所在地

低価格で文字通りカジュアルさが魅力の船
様々な設備が揃っているので、巨大な街の様になっている
船を大型化する事でコスト削減を図っている面もあるので、乗客数が多く食事時のレストランや
寄港地での乗下船時には行列ができることもあり、割り切りが必要。

コスタ(イタリア)
ロイヤル・カリビアン(アメリカ)
MSC(イタリア)
ディズニー  etc…


072.gifプレミアムクラス072.gif

お値段はカジュアルとラグジュアリーの間くらい。
ラグジュアリー船では気後れしそうだけど、カジュアル船のように騒がし過ぎるのはちょっと…という方にぴったり?かと。
近年は船の大型化により設備の充実を図るか、小型化でサービスを充実させるかの二極化傾向にあるとのこと。

プリンセス(アメリカ)
商船三井(日本)
セレブリティ(アメリカ)  etc…


072.gifラグジュアリークラス072.gif

お値段高目も納得の高品質施設と、高級ホテルの様なサービス。
乗客1人あたりの船内スペース占有率も最大。
多くの船がオールインクルーシブ制を採用している事も魅力。(大体アルコールは別料金)

シルバーシー(アメリカ)
スター・クリッパー(モナコ)
郵船(日本 言わずと知れた飛鳥Ⅱ)  etc…



1つのクルーズ会社でも大中小様々な船を持っていて

クルーズラインや船が違えば、サービス内容や寄港地情報も全く違ってくるので

口コミを追うだけでも一苦労042.gif 絞り込むのにかなり苦労しました。

他の方のブログを拝見していて、やはりカジュアル船は避けた方が良いな…という結論は早い段階で出した私達039.gif

旅行へ出掛ける時、勿論観光も好きですが、どちらかと言うとホテルでのんびり過ごす事が多いんです。

朝から晩までアクティブに観光&ショッピングをする…というのは、今まで一度もありません。
( お友達と一緒だとホテルは寝るだけパターンが多いけど011.gif )

だから泊る所には、そこそこ予算をかけるタイプ。星のリゾートなんか大好きです053.gif

しかも海外(特にアメリカ)の子供達の長期休みに重なると、カジュアル船のプールなんかはイモ洗い状態とのこと(笑)

カジュアル船の場合18歳未満は無料(食事も部屋も全て!)や特別割引がある船が多く、家族連れが多い傾向にあります。

うーん…お値段は魅力的だけど、新婚旅行でそれはないなぁ。

まず子供が沢山乗っていて騒がしいのは嫌だ025.gif

カジュアル船は将来子供を授かった時の為に、家族で乗るのに取っておこう!

という事で、プレミアムかラグジュアリー船に絞って探し続けます。










[PR]
by Bauhinia-y | 2014-10-13 15:02 | クルーズ