そらびより

bauhiniay.exblog.jp

旅行とか料理とかお花とか。 日記代わりにぽつぽつ更新中。

客室選び①


船も決まった、旅程も決まった038.gif さて、次はお部屋です。

やっぱり船の先頭がカッコいいイメージ!タイタニック的な景色がドーン!なんて思っていたのですが

デッキプランというものが存在し、予約した客室カテゴリによって色分けされているので、その中から選びます。

私達の場合、出発が来夏で比較的早い段階での予約だったので、部屋はまだ選び放題の状態でした。

こういう所も、早期予約のメリットだなと実感。

海外でクルーズ予約は1年前から・・・なんて当たり前だそうです005.gif

バケーションという概念がきちんと確立されているからだ、と私的には思いました。

勿論職場にもよるけど、日本だと結構ギリギリまで長期休暇って分からないですよね。

良くて数か月前に申請して、それも他のスタッフとかぶらない様に調整が必要だったり・・・
(私は毎年かなり早い段階で、この辺で取ろうと思うんだけどさ~071.gifどうかな~!?とベラベラ触れ回ってますw)

選び放題ですと言われても、まず私達が客室カテゴリでまだ迷っていました

色んなタイプのお部屋が用意されていて、見取り図を見ているだけでも楽しいです045.gif

バルコニー付の部屋がいい!というのが私の希望(絶対譲らないw)

バルコニーでルームサービスの朝食を食べる079.gif053.gifというのに憧れていたので、必然的にベランダ付客室(A・B)以上のグレードを予約することになるのですが

この船には海側客室(C)という、比較的リーズナブルで大人気のお部屋が存在します。

バルコニーはありませんが、業界初!全面パノラマウィンドウ

c0338358_12050854.jpg

客船の窓ってとても小さいイメージだったけど、このお部屋は天井から床までドーンと大きな窓が採用されていて

ベランダ付客室と変わらないくらい、開放感があると思われます005.gif

ベランダ付と比べて、どれくらいお値段下がるんだろう・・・と思って見積りを取ったところ

1名あたり約$850の差がありました。(2014年9月時点 B1とCを比較)

ベランダ付けて2人で18万円前後を安いと取るか、高いと取るか(笑)

悩みに悩んで、前述した通りホテルでゆっくりしたいタイプなので、ここは付ける事にしました004.gif

予算はもう知らん。




更にベランダ付にはAとBがあって、Aの方がお値段が上がります。

c0338358_12591039.jpg
c0338358_12591298.jpg

お部屋の大きさはどちらも26.23㎡ 独立シャワーブースと大型バスタブも全く同じ

違いは以下の通り

●階層
Aは9・10階
Bは7・8階

●アメニティ
Aはブルガリ+バスソルト
Bはフレンチミルド(フレンチミルドって製法ですよね?ノーブランドって事かな?)

●特別レストラン予約受付時期
Aは60日前から
Bは45日前から

●ルームサービス朝食メニュー
Aはアメリカン
Bはコンチネンタル
↑私的にはこれが一番キツイです008.gif 朝食に大好きな卵料理がないなんて~。

●その他
Aのみウェルカムシャンパン・特製トートバッグ・ベランダ用毛布・専用コンシェルジュ・ラウンジ設備あり

ここでまた、AとBでどれくらいお値段に差があるか調べると(クルーズプラネットさん何度もごめんなさい)1名あたり$500の違いがありました。

上記の違いで、2人で10万出すか否か・・・

夫婦そろってお酒好きなので、ウェルカムシャンパンはとっても嬉しいし

ブルガリアメニティはテンション上がるし

でもここは節約!カットする事にしました045.gif

ブルガリアメニティ使いたければ、自分で買って持って行くさ!(貧乏くさいw)

ベランダ付客室Bで予約と決まったところで、次はお部屋の場所選びに続きます。







[PR]
by Bauhinia-y | 2014-10-15 13:14 | クルーズ